ぬん「行ってきました鬼滅の宴!!」



こんばんは、時計回りの会イラスト担当のぬんです!

10/20に開催されました少年ジャンプで連載中の「鬼滅の刃」アニメイベントへ

ライブビューイングという形で参戦して来ましたので感想とともにご紹介いたします!

(画像は撮影OKのものです)


アニオタ全開なブログになりますがご了承ください(笑)


作品の説明に関しましては以前こなゆきさんがブログで触れていたためここでは

割愛させていただきます。

(https://www.clockwise.online/post/少年ジャンプおすすめ3選!!)



私は以前にも銀魂のイベントなどに行ったことがあり、詳しいイベント内容は

発表されていないものの声優さんたちによるアフレコの裏話やアニメイベントの

醍醐味ともいえる生アフレコを堪能できると友人とわくわくしながら席に着きました。


すると会場が真っ暗になった次の瞬間、素敵な縁側セットの屋根に主人公、竈門炭治郎

(かまどたんじろう)役の花江夏樹(はなえなつき)さんが炭治郎の衣装と耳飾りを

身にまとい、チャームポイントである眼鏡を封印して突然の生アフレコ開始!


しかも!時間軸はなんと最終話で炭治郎たちが滞在していた蝶屋敷で過ごした最後の

夜のお話で、映画化が決まった無限列車の前日という設定でした!!最高すぎ~~~


その後、我妻善逸(あがつまぜんいつ)役の下野紘(しものひろ)さんや

嘴平伊之助(はしびらいのすけ)役の松岡禎丞(まつおかよしつぐ)さん、

竈門禰豆子(かまどねずこ)役の鬼頭明里(きとうあかり)さん、 そして

冨岡義勇(とみおかぎゆう) 役の櫻井孝宏(さくらいたかひろ)さんたちが

それぞれキャラの衣装を身にまとい次々に登場されて、そのままアニメ前半の

数々のシーンを回想していく形で1時間かけてアフレコしてくださいました。


第1話の絶望シーンや鬼たちとの闘い、泣かずには見られませんでした…。


下野さんはまるで善逸がそこにいるかのように動き回り大声を出し続けていて、

終始滝のような汗を流されていました…時にはセリフを言いながらアドリブで

ブリッジもww友人とこのハンカチを渡してあげたいとねと笑い泣きました(笑)


また、善逸が禰豆子に対して妄想の膨み過ぎた発言を連発すると、善逸と炭治郎が

道端で出会ったときに炭治郎が見せたあのドン引き表情カットがスクリーンに登場し、

次の瞬間それが炭治郎と同じ表情をした花江さんを映す映像に!会場の皆さんは大爆笑!


キリトくんで有名な松岡さんも襖をぶち破って登場するなど伊之助そのものでした(笑)


前半が終わるとキャストさんたちが汗だくになりながらようこそと一人ひとり挨拶を

してくださり、3人ずつの組み合わせになると縁側に座りながらアフレコのお話などを

してくださいました。


全員が揃い後半が始まるかと思うとufotableさん描きおろしキメツ学園を生アフレコ!

しかも3話も!どれも面白くて会場は終始笑いに包まれていました。


後半は那田蜘蛛山から始まり、キャストさんたちがそれぞれのバトルシーンを迫真の

演技で演じてくださり泣かずにはいられずただただハンカチが濡れました…。


中でも炭治郎の下弦の伍である強敵、累(るい)とのシーンは花江さんが台本を見ずに

力いっぱい演じてくださり、明里ちゃんの「血鬼術! 爆血 !!」も合わさって大号泣…

からのなんと中川奈美さんが登場し、生で炭治郎の歌を歌ってくださいました(泣)


ひと通り回想アフレコが終わると、LiSAさんの紅蓮華に合わせてイベント用に作って

くださった総集映像が流れこれまで出会ったキャラたちが次々に名セリフを口にするので

またもや号泣…涙がなくなってしまう(笑)

(ビューイング会場では総集映像が映っていたのですが現地にはLiSAさんご本人が登場

して歌ってくださっていたそうです…見たかった!!)


そんなこんなで炭治郎たち演じるキャストさんたちが最終話と同じように列車に乗り込み『そろそろ終わりかな…最高だった…泣きすぎて目が痛いや…』などと思っていたところ…


なんと!!!


映画で主要キャラクターとなる煉獄(れんごく)さん役の日野聡(ひのさとし)さんが

サプライズ登場し、映画の新予告映像まで流れたので会場は大騒ぎ!!

最後の最後まで最高の演出で楽しませてくれた最高のイベントでした…(泣)(泣)


アニメはもちろん声優さんも大好きなので、今後もたくさんイベントに行きたいなぁ…

映画とっても楽しみです!


それでは!また次回のブログでお会いしましょう!ばいばーい!!

7回の閲覧