ぬん「ハイキュー!!」

こんばんは、時計回りの会イラスト

担当のぬんです!


ふと思えばこの企画を始めてから主に

女の子の可愛いアニメばかり紹介して

いたなと思いました…ので!


今日は男の子たちの大活躍する作品を

紹介していきたいと思います!


皆さんご存じ「ハイキュー!!」です!

現在少年ジャンプで連載中のバレー

ボールを題材にしたお話。


そして好きなキャラは影山くんです!

バレーボールが大好きで天才といわれ

ようとも決して努力をやめない所が

かっこよくてかっこよくて好きです!

著者の古舘春一先生は中高校時代に

バレーボール部のミドルブロッカーを

されていたそうです!


連載開始時のキャッチコピーはなんと

「劇的青春」だそうで、触れたことの

ある方はお分かりの通りその言葉以外

ではこの作品を表現できないような

気がします…!


ではでは気になる方に向けて少し物語の

お話をさせていただきますね。



街中で偶然春高バレーのテレビ中継を

見かけた日向翔陽は”小さな巨人”と呼ば

れ活躍する烏野高校のエースに心奪われ

バレーボールを始めます。


低身長を補って有り余るの運動神経とバネ

バレーへの情熱を持ち併せていた日向でし

たが、入学した中学のバレー部に指導者

どころか部員がいないなど環境に恵まれず

上達の機を逸していました。


中3の夏、やっとのことでメンバーを集め

出場した最初で最後の公式戦でしたが、

日向の中学はコート上の王様と呼ばれる

天才セッター・影山飛雄擁する強豪に惨敗

してしまいます。影山に中学での3年間を

否定された日向は、影山へのリベンジ

果たすべく憧れの烏野高校排球部に入部。


初めは反発し合っていた二人でしたが、

それぞれの持ち味を生かした「変人速攻」

を編み出し、独りでは見ることのできない

「頂の景色」を見るため個性豊かな仲間と

共に全国大会を目指す物語です。



私はアニメから入ったのですが、ドハマり

し過ぎてアニメを5週しましたwww


何がそうさせたのかといいますと彼らの

努力する姿です!途中負けてしまうことも、

強くなるために仲間とすれ違うこともあり

ます。その度に彼らは一人ひとりが悩んで

もがいて努力する、その姿に私は感動し、

ボロボロ泣きながら何週もしました…。


グッときたシーンは毎度のことながら沢山

あるのですが(笑)、とある試合で敗北し

泣きながらご飯を食べるシーン…そして

それを経て一人ひとりが新しい技を身に

付けるべくたくさんの練習をしそれが合わ

さるシーンです!!もう!大泣きでした!


ハイキューに関しては私、2.5次元という

演劇ハイキューにも手を出しておりますが、

そちらも最高で円盤を見返してはボロボロ

泣いております…ハイキューはとにかく

熱く、青春時代なにかに力を入れていた方

なんかは刺さる言葉が多いかと思います…



現在、少年ジャンプで新章に突入しました!

寂しさはありますが、どんな最後を迎える

のか今からとても楽しみです(*'▽')


それでは!また次回のブログでお会い

しましょう!ばいばーい!!

2回の閲覧