【懐かし】東京ミュウミュウ

最終更新: 2019年12月17日

はい!ぬんです!

今日は我々が幼少期の時代に

可愛いと多くの人がなりきって

遊んだ「東京ミュウミュウ」を

ご紹介します!

©講談社・テレビ愛知/東京ミュウミュウ製作委員会より引用


東京ミュウミュウとは美少女戦隊

もので、ごくごく普通の女子中学生

5人がとある出来事をきっかけに

さまざまな動物の特徴を持った

ミュウミュウに変身して悪と戦う

お話です。



みなさん、東京ミュウミュウが

何をテーマにした作品だかご存じ

ですか?


私も高校生になって見返した際に

知って驚いたのですがなんと!


人間社会における自然破壊やゴミに

対する環境破壊や汚染などが要素に

含まれていて、人類がいかに環境

ついて考えるべきかをテーマとした

作品なんだそう…当時は知らずに

見ていました!(笑)



この作品には可愛いポイントがいく

つも詰め込まれているので、今日は

それを紹介していきたいと思います!



可愛いポイントその①

『それぞれの変身が可愛い!』


「ミュウミュウ〇〇、メタモルフォ

ーゼ!」という台詞とともに手の平に

すっぽり収まるサイズの、金色の

アイテムへキスを落とすことで変身

します。


変身後はチョーカーとして首元に

下がっているこのアイテムは当時

タカラトミーさんで販売されており

ました(笑)



可愛いポイントその②

『耳としっぽがたまらん!』


変身した女の子たちはそれぞれ

・イリオモテヤマネコ(猫)

・ノドジロルリインコ (インコ)

・スナメリ(イルカ)

・ゴールデンライオンタマリン(猿)

・ハイイロオオカミ(狼)

の耳としっぽがついた魔法少女に変身

します!


主人公のいちごちゃんを見ていると

よく分かりますが、ドキドキしたり

びっくりすると耳が出てしまうという

設定がまた可愛いですよね…



可愛いポイントその③

恋するいちごちゃんがもう可愛い!


主人公のいちごちゃんは同級生の青山

君に片思いしており、ドキドキする

たび猫耳が出てわたわたする姿がもう

可愛いくてつい応援したくなります…!


少女漫画らしいきゅんとするシーンも

数多くありますよ!



でも私はキッシュ推しです(笑)(笑)

©講談社・テレビ愛知/東京ミュウミュウ製作委員会より引用


キッシュは敵サイドのキャラクターで

いちごちゃんを溺愛する男の子。


少々歪んだ愛情表現をしますが、いちご

ちゃんのピンチに飛び出すかっこよさに

一瞬でやられました(笑)



そんな可愛い可愛い東京ミュウミュウ。

昔観ていた方もまだ観たことのない方も

ぜひぜひご覧になってみてください!


それでは!また次回のブログでお会い

しましょう!ばいばーい!!

3回の閲覧