【憧れ】桜ちゃん、透ちゃん、小鳩ちゃん

こんにちばんは、ぬんです!


今日は私の憧れのキャラを

ご紹介します。



オタクが好きなキャラを語る

趣味全開な記事なるかと思い

ますが、私が小さい頃から

憧れを抱いてきたキャラたち

とは一体どんなキャラなのか…


5つの項目に分けてご紹介して

いきます。


気になる方、興味を持ってくだ

さる方はこのままスクロール

してください(*'▽')


では3人の名前をご紹介します。



・木之本 桜(きのもと さくら)

…カードキャプターさくら

© CLAMP・ShigatsuTsuitachi CO.,LTD./講談社より引用


・本田 透(ほんだ とおる)

…フルーツバスケット

©1998 HAKUSENSHA, all rights reserved.より引用


・花戸 小鳩(はなと こばと)

…こばと。


© CLAMP・ShigatsuTsuitachi CO.,LTD./講談社より引用



この3人は全く別作品の主人公

ですが共通点が沢山あります。


読み解いていくと、何故私が

この3人を好きで憧れている

のかが伝わるかと思います

ので、よろしければ最後まで

お付き合いくださいませ(*'▽')

①悲しい過去を表に出さずいつも

笑顔を見せる姿


3人はそれぞれ思い出せば涙して

しまうほどの過去を持っています。


しかし、人前でそれを感じさせ

ないほどの素敵な笑顔の持ち主で、

周りにいる沢山のキャラたちは

もちろん、多くの読者の方々から

愛されています。



きっと誰にでも簡単に人には話す

事の出来ない悲しい過去や辛い

思い出があることと思います。


私自身、子ども時代からこの年に

なるまで複雑な家庭環境で育ち

ました。


周りの仲の良い家族を目にする度

胸が締め付けられる思いでしたが、

このキャラたちと出会い、笑顔で

あり続けることの大切さを知り

ました。



②誰かの悲しみや喜びに寄り添う

あったかい優しさ


いつどんな時でもそれができる、

この3人はそんな3人です。


実は世の中、そういった人は多く

ないように感じます。


誰だって自分が1番で生きていて、

それは決して悪いことではない

のですが、自分のことで精一杯な

日々の中で誰かに寄り添うことの

できる優しさは本当に素敵だと

感じます。



悲しい過去を持ち、どうしようも

ない現実に打ちのめされる辛さや、

やり場のない苦しみがあることを

知っていることは自分にとって

とても辛く苦しいことですが、

その分人に優しくなれるのだと

教えてくれました。



③諦めない強さ


3人はそれぞれ、話が進むにつれ

ある課題に直面します。


それはどれも難しく、困難にも

思える途方もないものです。


しかし、彼女たちは一度も諦めず

何度も何度も足を踏み出します。


悲しむ誰かを放っておくものかと

時には涙をしながら頑張るその

姿には涙なしではいられません。



誰しも生きている限り壁にぶつ

かる事があるかと思います。


そんな時、彼女たちのことを

思い出すだけでいくらでも力が

湧き上がってきます…!



④身の周りに溢れる幸せをいつも

大切にする姿


どんな小さな幸せも、当たり前と

感じ始めた時から幸せと気づく

事が難しくなってしまいます。


彼女たちは日々繰り返す幸せを

いつも大切にしており、そんな姿

から周りに溢れる沢山の幸せに

気付かされます。


私は自分のことで精一杯になって

余裕がなくなった時、彼女たちに

会いに漫画を読み返すことにして

います。



⑤日々感謝を大切にする姿


先ほどの内容と重なる部分があり

ますが、彼女たちは日々沢山の

感謝を口にします。


当たり前を当たり前としないから

こそできることだと思います。


そんな彼女たちの周りには、同じ

ように彼女たちにお礼を伝える

キャラも多くいます。


”類は友を呼ぶ”という古くから

伝わる言葉がありますか、まさに

その通りであると感じます。

いかがでしたでしょうか?


そんな素敵な彼女たちの周りは

また違った魅力的なキャラで

溢れています。


気になった方はぜひ一度作品に

触れてみてください(*'▽')


どの作品もアニメ化されている

のでそちらも合わせておすすめ

ですよ!



3人を目標に私は今後も精進して

まいります…!!


それでは!また次回のブログで

お会いしましょう!ばいばーい!!

12回の閲覧