【おすすめ】魔法少女リリカルなのは

最終更新: 2019年12月11日

はい!ぬんです!

今日は「魔法少女リリカルなのは」

シリーズをご紹介していきます!

©なのはPROJECT © なのはA's PROJECT © なのはStrikerS PROJECT © NANOHA The MOVIE 1st PROJECT © NANOHA 2nd A'S PROJECT© NANOHA Reflection PROJECT © NANOHA

Detonation PROJECT © NANOHA INNOCENT PROJECT © ViVid Strike PROJECT ©NANOHA 15th PROJECTより引用


ご存知の方、絵だけは見たことの

あるという方もいらっしゃるかも

しれません。


こちら、現段階では全編合わせて

7クール、アニメ6作+映画4本

(うち1作は前後編)他漫画数冊…

と、かなりの長編シリーズです!

©なのはPROJECT © なのはA's PROJECT © なのはStrikerS PROJECT © NANOHA The MOVIE 1st PROJECT © NANOHA 2nd A'S PROJECT© NANOHA Reflection PROJECT © NANOHA

Detonation PROJECT © NANOHA INNOCENT PROJECT © ViVid Strike PROJECT ©NANOHA 15th PROJECTより引用


来年1月にはイベントが開催する

など、まだまだ勢いある作品。


では一体なぜここまで長く多くの

方から長年支持得ているのか…


なんだか気になりませんか??


今日は小学生の頃からずっと好きで

現役で追いかけているファンの私が

なのはシリーズの素敵なところを

お伝えしていきます!


最後までお付き合いくださいませ!

タイトルからお察しの通り、この

作品はとあるゲームを元に、当初

魔法少女ものとしてアニメ化が

決定しました。


当時は1クールで完結し、続編の

予定はなかったそうなんですが、

なんと!


物語はもちろん、キャラクターも

良いということで続編の製作が

決まったそうです…すごい!


じゃあ一体その1クール目はどんな

物語なのかお話しします。

とある街でごく普通な生活を送って

いた小学生の「なのは」はある日、

異世界からやってきた魔法を使う

フェレットと襲いかかってくる

不思議な生き物に遭遇します。


偶然にも思える出会いでしたが、

高度な魔法の資質を持ったなのはが

無意識に引き寄せた出来事でした。


この事件をきっかけになのはは、

異世界からやってきたフェレット

「ユーノ」と共に、この世界に

散らばった強い魔法の宝石、

ジュエルシードを集める手伝いを

始めます。


少しずつ魔法の使い方を覚える中で

同じく魔法を使う少女と出会い、

力の差に敗北します。

©なのはPROJECT © なのはA's PROJECT © なのはStrikerS PROJECT © NANOHA The MOVIE 1st PROJECT © NANOHA 2nd A'S PROJECT© NANOHA Reflection PROJECT © NANOHA

Detonation PROJECT © NANOHA INNOCENT PROJECT © ViVid Strike PROJECT ©NANOHA 15th PROJECTより引用


なのははその少女の悲しそうな瞳が

放っておけず、何度も何度も名前を

呼びますが、少女にも譲れない訳が

あってふたりは何度もぶつかります。


ぶつかる中で少女、フェイトの抱える

事情とそのあまりの残酷さを知り、

フェイトもまたさらに悲しい出来事を

受け一度意識を失ってしまいます。


しかし、何度も名前を呼んでくれた

あの子に、友だちになりたいと話して

くれたあの子に返事をしていない。


全て終わらせ、きちんと向き合いたい

と、傷ついた心を奮い立たせ、ついに

ふたりは共闘し、事件は解決します。


事情があったとはいえども重要参考人

としてフェイトはなのはとしばらく

離れることになるのですが、別れる間際

ふたりだけで少しだけ話せる時間が…


フェイトはなのはに感謝を伝えた後、

「嬉しかった、私でいいならって思て。

だけど、どうしたら友だちになれるのか

分からない…」と悲しい表情を見せます。


するとなのはは「簡単だよ、すごく簡単。

名前を呼んで?」と優しくささやきます。


フェイトが緊張しながらか細く優しい

声ではじめてなのはの名前を呼ぶと、

なのはは涙を堪えきれずフェイトに

抱きつきます。


フェイトは「分かったことがひとつある、

友だちが泣いてると同じように自分も

悲しいんだ」と話し、困ったら名前を

呼んで、今度は私が助けるから。と

微笑みながらそっと伝えます。

©なのはPROJECT © なのはA's PROJECT © なのはStrikerS PROJECT © NANOHA The MOVIE 1st PROJECT © NANOHA 2nd A'S PROJECT© NANOHA Reflection PROJECT © NANOHA

Detonation PROJECT © NANOHA INNOCENT PROJECT © ViVid Strike PROJECT ©NANOHA 15th PROJECTより引用


ふたりはこの後しばらく離れ離れに

なるのですが、フェイトの今度は私が

助けるという台詞の通り、2期では

なのはの元に突然のピンチがやって

きます!


1期ではぶつかっていたフェイトと

力を合わせる姿はもちろん、フェイト

悲しい同様事情を抱えた新しいキャラ

たちにうるうるが止まりません…

いかがでしたでしょうか?


1期をさらっとご紹介しただけですが

作品に溢れる悲しみから救い出そうと

するキャラたちの優しさが伝わったで

しょうか??


どのシリーズも悲しいことがつきもの

ではありますが、悲しいことを悲しい

まま終わらせたりしない!と、少しずつ

増えてゆく心強く優しいキャラたちが

悲しみを撃ち抜くためボロボロになり

ながらも激しいバトルを繰り広げる

なのはシリーズ。


少しでも興味を持っていただけていたら

嬉しいです( ´ ▽ ` )



ちなみに、当初魔法少女ものものとして

アニメ化〜とお話しましたが、何故

アンダーラインを引いたかと言いますと、

世間的にいう魔法少女というバトルを

超えた激しいバトルだからですww


ファンたちの間では魔法戦記と表記する

方々もおり、その名前を使った続編の

漫画も公式で1作出ているほど、激しい

バトルです!!



また、なんとなのはシリーズはキャラ

たちがそれぞれ手にする武器(作中では

デバイス)はそれぞれに意思を持ち、

パートナーと会話をすることができます。


パートナーを守るために互いを庇う姿や

無茶をする姿、時に思いやる優しい姿が

またこの作品の素敵なところです!

気になった方のためにも、作品の順番を

ここに書いておきますね!

①魔法少女リリカルなのは

②魔法少女リリカルなのはA's

③魔法少女リリカルなのはStrikerS

④魔法少女リリカルなのはVivid

⑤Vivid Strike!


☆魔法少女リリカルなのは the move

☆魔法少女リリカルなのは the move 2nd A's

◎魔法少女リリカルなのは Reflection

◎魔法少女リリカルなのは Detonation



1期、2期はアニメを再構築した映画☆が

ありまして、作画から音楽まで全てに

おいて最高なので、アニメを全部観る

時間はないけど観たい!!という方に

おすすめします!


もちろん、アニメはじっくり時間をかけて

話が進むので感動が倍になります!!


そしてなんと!

なのはシリーズ15周年を記念して現在

YouTubeにて3期までを全話配信中です!

気になる方は早速ここからどうぞ!(笑)

©なのはPROJECT © なのはA's PROJECT © なのはStrikerS PROJECT © NANOHA The MOVIE 1st PROJECT © NANOHA 2nd A'S PROJECT© NANOHA Reflection PROJECT © NANOHA

Detonation PROJECT © NANOHA INNOCENT PROJECT © ViVid Strike PROJECT ©NANOHA 15th PROJECTより引用


ずっとずっと大好きな作品で、きっと

これからもまだ動きのある作品なので、

もし興味を持たれましたら一緒に追い

かけて行きましょう!!



なのはシリーズはフィギュアの完成度も

高いため、好きになってコレクション

していくのもとっても楽しいですよ!


私フィギュア好きなので、今度個人的

ハイクオリティなフィギュアランキング

なんかもやってみたいですね(笑)



長くなってしまいましたが最後まで

読んでいただきありがとうござい

ました!


それでは!また次回のブログでお会い

しましょう!ばいばーい!!

2回の閲覧